2009年02月16日

味噌は手作りが美味しい

結婚してからお儀母さんの実家から手作りの味噌を頂いています。
私の実家ではなぜか味噌汁が出てこない食生活で、私自身も味噌はあまり食べない方でした。
旦那さんは食卓に味噌汁、もしくはスープがないと満足しないようで
「ケッ!邪魔くさいのぉ〜」
と心の中で呟きながら汁物を作っていた悪嫁だった私が、その手作りの味噌を使うようになってから味噌汁が好きになりました。

最初は味が薄く仕上がる手作りの味噌がたよりない味だと思っていました。
その味噌が無くなると市販のお味噌を購入するのですが、魚の煮付けや豚肉のみそ焼きには使えてもお汁には味が濃く感じてしまうように…。
これはまいったなぁということで手作り味噌セットをネットで調べる日々です。
しかし、ぬか漬けも梅酒もその年だけで挫折をする私ですから手作り味噌セットを購入するボタンをクリックする勇気がありません…。

最近は頂いた手作りの味噌を大切に使うため、味噌汁だけではなくおすましやとろろ昆布だけの汁物、野菜スープなどのレパートリーが増え、なんとか冷蔵庫にはいつもそのお味噌が入っている状態です。
大みそかに牡蠣の土手鍋を食べて
「今年も美味しかったぜ!ビバ味噌!」
と感謝しながら年越しをしています。

先々時間が出来たらお儀母さんの実家へ手作り味噌の作り方を学びに行こうかなと勝手に考えています。
何でも買える便利な時代ですが、味噌を手作りする渋い嫁になりたいと思う今日この頃です。


外為ドットコム マージンFX コンサートスタッフ バイト FXクリエイト プロアクティブ インディアンシャンプー 外為 証拠金 美容師 錦糸眼科 エルセーヌ



posted by pia at 15:48| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。