2009年02月12日

にんにくと醤油で健康パワー!

昨日久し振りににんにくを醤油につけて保存しました。
いつもにんにくを買うとなると2個で100円という価格や、10個で300円という価格なので冷蔵庫の野菜室でシナシナとなりつつも芽が伸びていく元気なにんにく…。
そんなにんにくのために購入してくると1個は醤油に漬けています。

今年で39歳になる旦那もそろそろ加齢臭を気にしてきたのか、よりいっそう匂うにんにくを食べることを避けているようです。
しかし料理を作っている私としては、匂いがプンプンとするにんにくやネギを使わなくては美味しく仕上がりません!

匂うのはにんにくの芽の部分と聞いたので、使うときは半分に切って芽を取ってから使っています。
また十分油で香りを飛ばすことや、すりおろして隠し味に使ったりしていますが、にんにくの丸揚げやそのまま焼いたにんにくも、ほっこりお芋のような食感で美味しいです。

まぁこの不景気の中、旦那が匂い過ぎてリストラされると困るので(そんな理由ないけれど)にんにくをつけた醤油で料理をすると風味も良いし食欲も出ていい感じです。

2個入りのにんにくを買って1個はそのまま中華料理やイタリア料理に、もう1個のにんにくは皮を剥いて小さめの瓶に醤油と一緒に入れます。
これぐらいの量だと、賞味期限や保管に気を使わなくていいので便利です。
醤油につけたにんにくは焼肉のたれ、和風ドレッシングとしてすりおろして使い、チャーハンや和風パスタといったレシピでにんにくを漬けた醤油を使うととても美味しいです。

美味しければ臭くてもいいじゃん!と思う私ですが、匂うかな?と思ったらお水をいっぱい飲むと匂いもましになるようです。
臭いよりも健康で元気を選びますよ、私は。



神奈川クリニック眼科 ひまわり証券 ダンディハウス FXプライム ゴルフ 求人 外国為替証拠金取引FX FXCM fx 情報商材
posted by pia at 18:41| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。