2009年02月03日

お腹のガスは出してしまおう!

若い頃はよくお腹が張って痛くなることがありました。
ガスが溜まっていると思うのですが、どうにもこうにもガスが出てこない・・・。
しまいにはお腹の中でガスが胃を圧迫している感じになって、痛くて辛い時間を過ごすことも多かったような気がします。

お笑いのダウンタウンの番組でガスを出したらお寿司を食べることが出来るという企画を見ましたが、男の人はいいでよね。
まだ人前でしたとしてもそんなに気にならないですが、女である以上、今まさにこの瞬間お腹からガスが出るというタイミングで出せないことが多いです。
初めてのデートで特にドライブだと、狭い空間だしトイレに行きたいとなかなか言い出しにくかったりしますよね。

我が家では全員気にせずに出したいタイミングでガスを出すものですから、もうまったく自然な音として受け止めています。いいのか悪いのかわからないですけど・・・。
結婚当初、旦那の実家で過ごしていると帰ってからお腹が張っていることに気付きました。
割と自然に過ごしているのに、やはりどこかで緊張しているのかと思いつつ、右腹を下にして横になり、リラックスしてお腹のガスを導くかの如くイメージします。
集中しすぎると逆に出てこないので、いつも見ているテレビ番組やよく聴く音楽を見たり聞いたりしながら横になっているとお腹のガスが出てきます。
外でここぞという時は普段1番自分がリラックスしている状況を思い出すといいかも。

またお腹の中で腐りやすいものをしばらく口にしないこともいいです。
甘いものや動物性たんぱく質などを抑えて、青い野菜や植物性たんぱく質を多く摂るようにするとお腹の中もきれいになってダイエットにもなります。

外為ドットコム 試験監督 アルバイト アテニア 化粧品 dtp 講座 外為オンライン FX レバレッジ FX スプレッド  リクルート 派遣 fx 情報商材



posted by pia at 13:11| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。